世界文化遺産、「韮山反射炉」を訪れる

世界文化遺産、「韮山反射炉」を訪れる

START

東京駅

新幹線+電車で約1時間40分
1

鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館

鎌倉殿の13人 伊豆の国 大河ドラマ館

北条義時が生まれた地であり、北条家ゆかりの国である「伊豆の国市」では、大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の放送にあたり、大河ドラマ館が開館しました。 大河ドラマ館では、市内ロケを中心としたメイキング映像の上映、ストーリーやキャスト紹介パネル等の展示を行っており、大河ドラマの世界観を存分に体験できる施設となっています。 ぜひお越しください。

詳細を見る
約20分
2

願成就院

願成就院

奥州攻め戦勝祈願の寺 運慶作の国宝仏5体を安置 1189(文治5)年、源頼朝の奥州攻めの成功を祈って、北条時政が建立した寺院。次第に北条氏の氏寺的性格を強く持つようになり、二代執権北条義時や三代執権北条泰時によって堂塔が整備され、浄土様式の壮大な寺院となっていきました。戦火にあって堂宇は失われたましたが、発掘調査で大御堂・南新御堂・南塔・池畔などの跡が明らかになっています。境内は国指定史跡に指定…

詳細を見る
徒歩orバスで約40分〜30分
3

韮山反射炉

韮山反射炉

江戸時代末期、欧米諸国の植民地化や開国要請に対抗して日本(江戸)を守るため、時の韮山代官・江川太郎左衛門英龍が幕府に進言して築いた大砲鋳造炉という名称は、熱をアーチ型の天井に反射させて鉄の溶解温度(千数百度)を得る構造から名付けられました。 大砲鋳造のために建設された反射炉は国内で十数基ありましたが、現存するのは3基(萩反射炉・薩摩旧集成館反射炉跡・韮山反射炉)で、その中でも韮山反射炉は最もほぼ…

詳細を見る
新幹線+電車で約1時間40分
GOAL

東京駅

このサイトでは、ユーザーエクスペリエンスを向上させるためにCookieを使用しています。引き続き閲覧される場合は、当サイトでのCookie使用に同意いただいたことになります。 承諾する